末葉などについて勉強しました

勉強をしました。裏付けとは着物などの裏を付けたもの、裏を付けて厚くした草履のことです。浦伝いとは浦から浦へと移って行くことです。浦伝うとは海岸沿いに行くことです。占手とは相撲の節会で最初に取り組みをする小童、歌合わせで最初の歌、占いの結果という意味です。うら解くとは打ち解けることです。うら問うとは相手の心中を探りを入れることです。裏無しとは藺草などで編んだ裏のない一枚づくりの草履のことです。うら無しとは考えが浅い、気を許しているという意味です。浦波とは海辺に打ち寄せる波のことです。末葉とは草木の先のほうの葉のことです。浦人とは海辺に住む人、漁師のことです。浦見とは浦を見ることです。裏道とは裏口へ通じる道、街道以外の道、抜け道、間道という意味です。うら珍しとは心のなかで珍しく思うことです。うら安とは心の安らかなこと、気がかりのないことです。浦安の国とは心安く平和な国のことです。裏屋住みとは裏屋に住んでいることです。カミカ